タトゥー

シェパの耳にタトゥーを入れるなんて知ったのはルークを見に行った日。

初めはエッ~!?と驚いたことを覚えています。

5頭兄弟の中からルークを選んだときは、まだタトゥーが入っていませんでした。
c0192541_2056936.jpg

「明日タトゥー入れるよ」と訓練士さんから言われたとき、ルーぱぱもルーままも

その儀式を見たい!と思いました。お願いしたら一つ返事でおっけー☆

その次の日、早速その儀式を見に・・・

しっかりビデオまで持って行っちゃいましたよ。

5頭の中、一番最初がルークでした。

マズルを押さえられ、耳を消毒し、バッツン!
ひえ~・・・(汗)い、痛そう。人間がピアス開けるのと同じ感覚かと思ったけど

半端なく痛そうでした(汗)

もちろんルークは悲鳴を上げていましたがマズルをしっかり押さえられていたので

「ふんぐ~ぎゅんぐ~」とわけのわからない悲鳴でした(汗)

青い墨を塗ってはいっ、終わり。

すごいものを見てしまったとしばしフリーズ・・・

でも終わってみるとルークも他の子のケロッとして遊んでる。すげ~

周りはルークの兄弟(この時2ヶ月半)みんな今どこにいるんだろう・・・幸せでいるかな・・・
c0192541_21113878.jpg


そして一週間後、我が家にやってきたルーク。

ルークの耳番号はK犬A001
c0192541_2117345.jpg

ゼロゼロワンダホ~なのです(爆)

そしてつるつるだった耳の中、今では耳毛でいっぱいです(笑)
[PR]

by sgt_luke0605 | 2010-02-15 21:29  

<< 今、会いにゆきます レンタル犬 >>